心の中の会話」カテゴリーアーカイブ

心の中の会話「自慢話」編

 

少し前の記事で、「私自身の心の中が騒がしい」と書いたと思います。

 

心の中で、独り言が多い・・そんな感じです(^-^)

 

皆さんにもあると思います。

 

無意識でごちゃごちゃ心の中で喋っているやつです。

 

例えば・・

 

電車の中で見かけた女性に対して、

 

「素敵な服だな〜

似合ってはるな〜

あんな着方、カッコイイな♡・・でもバッグが残念かも(≧∇≦)

その服とはあんまり合ってないんちゃう?」

 

こんな感じで(笑)

 

なんとなく意識に残っている会話で。6000個/日くらいあるのです。

 

たいして、どうでもいいようなこんな心の中の独り言から・・

 

もっと人には言えない、性格悪そうーな心の中の会話まで^_^;

 

その中の・・人に言えない心の会話シリーズ①

 

「自慢話」編!!

 

皆さんの周りに、結構な頻度で「自慢話」をする人っていませんか?

先にお伝えしておきます(^-^)決して 自慢がダメ と言っているのではないですからね(*^^*)

私も、無意識に自慢しているとき や、ちょっと意識的に自慢したい時もありますし、決して聴くのが嫌だ と言っているわけではないです。

 

ただ、比較的同じ人が、結構な頻度で自慢話?を始めると、心の中がやかましくなってきます^_^;

リピートする人は、自分では自慢してるつもりはないのかもしれませんし、あるのかもしれません(笑)

これは自由なんで、まずは良しとしますね。

 

フォーカスするのは、聴いた側です。

 

例えば、自慢とも思える話が始まったとします。

 

 

「あれ?今の軽く自慢してる?」

「まさか・・きっと無意識で喋ってるんだろうな?」

(一応、肯定してみよう と思う)

(でも聴けば聴くほど・・)

「あれ、あれ〜?なんかそれが言いたいの?すごいでしょ!って言いたいの?」

「あか〜ん、なんか作り笑顔になってきたよ・・私。笑顔がひきつる・・周りにばれてない?

なんか面白くないな〜(ー ー;)」

「うわ、私って嫌な人間やわ〜。」

「聴いてると、なんか落ち込んでくる・・」

「みんな笑顔だけど・・綺麗な心の人が羨ましい(≧∇≦)

私だけちゃう?心から”すごいね〜”って言えない人間」

「私って、心が狭いのかな・・小さい人間だわ。。」

「なんか落ち込んできた・・」

IMG_2166

こんなことになったこと、ありませんか?

書けるのは、私がそうだったから・・(*^^*)

 

もちろん、本当に心から「すごいね〜良かったね」と思うこともあるでしょうし、まずはフラットな気持ちで聴こうと思うのだと思います。

 

でも心の中が騒がしくなる時って、

・以外と距離感の近い人

・同じような職種だったり、同じようなステージの人

の場合が多いですね。

 

ある程度距離がある人の場合は、

多少不快に感じても、そこまで。

 

距離が近い人ほど、そんな風に素直に受け止められなかった自分を責めて、引きずります。

 

これは、心理的にも

人の自慢話を聴くと不快に思うのは

劣等感を感じてしまうから。

 

競うテーマがあるところに、比較がはじまり、劣等感を感じる。

 

そして、自慢する人ほど自信がない人 のことが多い。

 

「こんなに出来る私を認めて〜」という自信のなさから。

 

本当に自信がある人は、あまりそのことで自慢しないもの。

 

 

でもいいんです〜

 

劣等感がある人、結構います!

自信のない人も、結構います!

 

また日本人は、「自慢をしてはいけない」なんて思い込んでる場合も多いです。

 

だから、自慢した後、罪悪感を感じたり、

自慢を聴いて、ジャッジしてしまい罪悪感を感じたり。

 

結局、自分が「なぜ、そんな気持ち(心の中の会話)になったのか?」ということに気がつけたらいいのです。

そんな自分のことを、わかってあげれることができたらいいのです。

 

不快の原因がわかれば、いいのです。

理由がわかれば、同じシーンになっても

「心の中の会話」が変わってきます。

 

自分のことを認めてほしい時だってありますからね。

正直にそう伝えると、結構周りはわかってくれますから(^-^)

 

だから、自分のいいところは、しっかり認めて

自慢というより、自己アピールにかえるといいですね♡

 

やはり、はじめてのシーンなどでは、その情報が受け手のイメージになります。

「この人、◯◯が得意なんだ〜」

と、そのまま”そうなんだ〜”とインプットされることが多いですから。

そのイメージで、まずはその人を見ますからね(^-^)

 

さりげなく自己アピールできる人っていますよね!

きっとそんな人って、自分の価値が高いのだと思います。

 

それを聴いて、どう思うかは受け手の問題。

 

人に言えない心の会話をしたことがない人なんて、私の持論では絶対いないと思います(笑)

 

そのエライ会話は、どうせなら自分の本当の気持ちに気づくためのネタにして、

そして、人に認めてもらうのではなく、自分の良さ(少しくらいならすぐ見つけられますよね?♪)に、自分自身が気づいて、自慢じゃなく(笑)自分アピールに変えてみれると、いいと思いませんか?

 

なんだか、それってカッコイイなぁと思います(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の中の会話【京都イメージセラピストAnela】

私は、なぜかココロのこと…

いわゆる心理的なことに、

とても興味があり、

知りたいし、

話したいし、

話し合うことが好き。
いつ頃からなのかわからないけど…
自分の心の中が騒がしかった
今になると、それが無意識の思考だと理解できますが
心の中でのひとり言が多いと感じていました(笑)
心の中がやかましい会話でいっぱい〜
調子の良いパターンの ひとり言 や 会話もあれば、
どれだけマイナス思考やねん(≧∇≦)
私がどれほどダメダメ人間で、
嫌われてること前提みたいな妄想だったり、
人と比べて落ち込んだり、

自分の方がまだできてるやん^ ^と、安心したり、

勝った! と思って喜んだり、

負けた(≧∇≦) と思って悔しかったり・・
そんな時は、出来なかった不甲斐ない自分をかばうために色んな理由を心の中であれやこれやとつぶやいている。。

 

なんだか上手く ことが進んだりした時は、

「私って・・ひょっとしたらなかなか凄い!?」なんていうおめでたいパターンで調子に乗ったり・・♡
だから自分で、かっこ悪い人間だなー(*_*)と思ってました。
とにかく、人には言えない(心の)会話ばっかり(笑)

これが人の思考というものなんでしょうけど、
この思考が、私たちの過ごす毎日や未来に
もの凄い影響があるんですよね~‼️

 

そして、あるキーワードがあって、

そしてパターン化してるのです。

人一倍、心の中がお喋りな私だからこそ、

この影響力がもの凄くわかったのです(*^^*)

この人には言えない怖くて、かっこ悪い会話も、披露しつつ
私なりに表現していけたらいいなぁ~と思ってます(^-^)

 

さて、どのイケてない会話からいこうかな・・( ^ω^ )

 

心の中の会話シリーズで、また紹介します♪