タグ別アーカイブ: 心の

心の幹(き)を育てよう

イメージセラピストのAnela(アネラ)ですドキドキ

最近、数名の方から

 

「ブログ読んでるよ♡」
「内容がいつも自分にタイムリー」

 

などのお声をかけてもらって、とっても励みになります。
ありがとございますラブラブ!

 

今日は次男の高校の保護者会。

 

お昼の2時からだったので、聴きたい気持ちとは裏腹に、瞼が下へ下へと危うい感じべーっだ!

 

といいながら、とっても良いお話をされていたのは聞き逃しませんでした(笑)

 

『こころの幹(き)を育てよう』

01-hitachi

 

こころを一本の幹(き)に例えると、まず枝に栄養を運ぶ動脈は  人間力 です。

 

資格や成績は、いうならば 枝や葉。
もちろん大切ではあります。

 

資格を持ってたり
成績が良いと
枝や葉は一見立派に見えます。

 

だけど、この枝や葉をかき分けて幹を見ると…しっかりした太い幹ですか?

この幹が、太く大きければ、さらに枝や葉を広げ、立派な花を咲かせ、実がなることでしょう。

 

時には悩むこともあるでしょう。
悩みが悪いわけではありません。
悩みは、幹 を太くする。
大きくなるための材料です。

 

そして この幹を育てる…つまり人間力を向上させるために根から吸収される栄養源が「 EQ 」(こころの知性) です。

 

というお話でした。

 

ここでは教育という角度から、この幹の話をされましたが、全てにあてはまると思いました星

 

自分に置き換えて、私の幹(き)って
果たして 幹 はどんなだろう?

 

大地にしっかり根ずいて、栄養を吸収し
人間力をもって、ちゃんと自身の枝や葉を広げているのだろうか?

 

皆さんはどうでしょうか?

 

立派に見えるよう、資格といわれるもので葉をふさふさにしてないでしょうか?

 

かき分けて見えてくる幹は、実は細くて 少し力がかかると倒れやしないでしょうか?

 

わたしも今一度、自分の軸 というものが
しっかり大地に根付いているのか?
向かう先は、何のためなのか?

 

少しカメラのレンズを広げて、自分の幹 を 見てみよう  と思います。

 

色んなことを考えさせられた今日の午後でした!!

眠かったのに、ここだけは入ってきたよ(笑)