センセーションカラーセラピスト養成講座

センセーションカラーセラピーとは

美しい10本のカラーボトルがあなたの深層心理を映し出す!!
たった10本のカラーボトルが、あなたの過去・現在・未来を語ります!
今 あなたが感じる色・惹かれる色・気になる色を直感的に選び、ボトルのメッセージを読み解いていきます。

センセーションカラーセラピスト養成講座

あなたが 今 惹かれる色=今のあなたの潜在意識からのメッセージ
センセーションカラーセラピーの奥深さに魅せられたAnelaが、講座とセッションを通して「色」のもつ不思議なパワーとエネルギーをお伝えします。

センセーションカラーセラピスト養成講座

★センセーションカラーのボトルは、10本だけ!
色の意味を短時間でしっかり覚えられる

★2日間で、あなたもプロのカラーセラピストに!!

【こんな方におすすめです】

  • 短時間でカラーセラピーの基本を学びたい
  • 手軽に持ち運べるボトルが使いたい
  • プロのカラーセラピストとして活動したい

【受講することで得られること】

  • プロのカラーセラピストととして、個人セッションを実施できる
  • 受講後同時にティーチャー登録をすれば、養成講座を開催できる
    (登録料とレポート提出は別途必要です)
  • カウンセリング技術が身につく
  • 身近な人や、ビジネスシーンにおいてのコミュニケーションツールとして役立つ
  • 今の仕事の幅が広がる

センセーションカラーとは

センセーション・ヒーリングシステムは、1995年 カナダ・バンクーバーで カラーセラピスト、ステファニー・ファレルによって設立されました。
美しい10色のアロマオイルを使った、色と香りによる新しいセラピーを提案し欧米で人気の高いヒーリングシステムです。

10色のカラーボトルから、感じる色…気になる色を直感的に選び、ボトルのメッセージを読み解いていきます。
クライアントの、本質(性質・性格)や、現在の心理状態、未来について読み解いていきます。
色にも波長があり、その時の自分のエネルギーと同調します。
つまり色を通して、自分の潜在意識からのメッセージを受け取ることができるのです。

とても現実的なアドバイスや解決の糸口が見つかり、また今の自分に必要な色や、心を鎮めてくれる色がわかります。

10本のカラーボトルは、安価で持ち運びしやすく、出張講座やイベントにも活用できるアイテムです。

日本では、名古屋のエコール・ド・メチエ が、ボトルの販売からセラピストやティーチャーの認定まですべてを統括しています。

センセーションカラーとの出会い

もともとファッションやカラーにはとても興味があり、自分で似合う色を着ている時はテンションが上がりご機嫌で、反対に「もっているから着なくちゃもったいよね」と、似合わないと思う色を着た日は、「今日の私はなんだかいけていない」と気分が乗ってこないことは気がついていました。

そこで、自分の似合う色を見つける「パーソナルカラー」を受けてみた事で、カラーセラピーの事を知りました。
人間の心理や、隠された部分を探ったり、引き出すことが好きで学んだり得意とする部分でもあったので、自身のカウンセリングメニューやイメージング講座などに取り入れることができると考え、カラーセラピストの資格を取りました。
カラーセラピーで深層心理を読み解くことも好きでしたが、カラーセラピーの歴史はとても古く、カラーのシンボル的な意味や文化・宗教との関わりを知っていくのも楽しくて、その部分を人に伝えていくことにもワクワクしたので、ティーチャー資格も合わせて取得しました。

カラーボトルを読み解き伝えていくときの、クライアントの方の反応や腑に落ちて行かれ、癒される瞬間を見るのがとても幸せです。

センセーションカラーセラピーの魅力

センセーションカラーセラピーは、わずか10本のボトルでリーディングできる。
最短2日間の講習でセラピストの資格が取得できる。
レポート2名分を提出し合格すれば、ティーチャー資格まで取得できる。
カラーボトルを含め約12万円で、その全てを手にする事ができる。
とても綺麗で高級感がある。
センセーションシステムを扱う、日本で唯一無二の資格です。

また本部(エコール・ド・メチエ)により準備されたカリキュラムが充実していること。
教材用DVDもついており、復習することもできます。10本のカラーボトルが伝える色の意味や、リーディングからカウンセリングの方法についてはもちろん、カラーセラピーの歴史から、心理学・色彩心理・色彩診断に関する情報・チャクラについてまで、わずか2日間(全12時間)で盛り沢山の内容を身につけていただく事ができます。
2日間ですぐにセッションできるだけの知識は身につきますが、実際にセラピストとして活動するためには、セッションの経験を重ねていただくことが大切になってきます。

すでに他ジャンルのセラピストやカウンセラーで活躍されている方なら、2日間のコースを受講していただくことで、今すぐご自身のサロンのメニューとして追加していただくことが可能になります。

色 というものはとても身近なもので、色を目にしない日はありません。
そして日常生活においても様々な色を選択して過ごしています。
色にもエネルギーがあって振動しています。

この色を選択することで心理を読み解いていくセラピーとして、サイエンス・心理学・スピリチュアルとしてとてもバランスの良い、センセーションカラーセラピーをおすすめします。

センセーションカラーセラピスト養成講座のカリキュラム

カラーセラピー概論⑴
  • カラーの歴史
  • 原始から現代まで
  • 色の持つ意味とは
  • シンボルと文化・宗教
  • カラーテストとカラーセラピー
カラーセラピー概論⑵
  • カウンセリングの手法
  • リーディングプロセスと色の意味
カウンセリングプロセス
  • カラーセレクション
  • カラーリーディング(分析・診断)
  • カラーヒーリング(色による癒し)
カラーリーディング
  • カウンセリング実習(ケーススタディ)
  • カラーヒーリングの実践について
  • カウンセリングとヒーリングの総まとめ

全12時間 、最短で 6時間×2日 で受講でき、受講後 修了証が発行されカラーセラピストとして活動できます。

資格を取られる方には、美容師・ネイリスト・エステティシャンなどをはじめ、コミュニケーションビジネスに関わる方や、また人を癒す仕事に関わる方、自分で何かをはじめてみようと思われる方などが多くいらっしゃいます。
人とのコミュニケーションツールとしてもとても役にたつアイテムです。

料金

全12時間 6時間×2日間 or 4時間×3日間 ※応相談
受講料 67,800円(税・テキスト代・修了証発行手数料込み)
カラーボトル代 32,500円(税込)
ティチャー登録 25,000円(税込)

登録申請は、受講後でも可能です
センセーションカウンセリングレポート2名以上を本部(エコールドメチエ)に提出、合格すると登録され、ティーチャーとして講座開講できます。

【ボトル込・ティーチャー登録の場合】

100,300円(67,800円+32,500円) + 25,000円 = 125,300 円

お申し込み~受講の流れ

①下記のお申し込みボタンをクリックしていただき、フォームからお申し込みください。

②こちらからの返信メールより、日程調整をさせていただきます。
お振込先もお知らせいたしますので、ご予約受付後、1週間以内にご入金をお願いします。

持ち物

写真1枚(3×2.5cm)
印鑑・筆記用具

場所

京都市伏見区 「Anela」にて

☆ご希望がありましたら、出張講座もさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

お申込みはこちら⇒

pagetop